大阪のご当地丼「牛すじ温玉丼」

牛すじ温玉丼は特製のタレで長時間煮込んだ牛すじと温泉玉子をご飯に載せた丼です。大阪代表として「ご当地どんぶり選手権」にも出場しています。

サイトトップ > 「おぼや」のメニュー

スポンサードリンク

大阪のご当地丼「牛すじ温玉丼」

「おぼや」のメニュー


「おぼ丼」は、「おぼや」のオリジナルメニューの中でも代表作といえる丼です。厳選した黒毛和牛のバラ肉を特製のタレで焼き上げ、それを丼専用にブレンドしたご飯の上に載せたものです。


並盛りは780円、ごはんの大盛りは830円、肉の大盛りは1,000円、ご飯と肉の大盛りは1,050円、そして超特盛りの「メガおぼ丼」は肉が並盛りの3倍入っていて1,980円です。プラス60円で温玉のせもできます。


「おぼ丼」にはおぼダレと塩ダレがありますのでお好きなタレでどうぞ。「おぼチーズ丼」は、おぼ丼にとろりとしたチーズを載せたものです。まろやかな優しい味を楽しめます。


並盛りは880円、ご飯の大盛りは930円となっています。こちらも塩ダレがあります。「おぼキムチ丼」は、肉と刻んだキムチをご飯と一緒に食べます。やはり、キムチのピリッとした辛さが魅力です。


並盛りは880円、ご飯の大盛りは930円です。塩ダレもあります。「牛すじ温玉丼」は、牛すじととろりとした卵がよく合う丼です。おぼダレでじっくりとコトコト6時間かけて煮込んだ牛すじは、トロトロとしていてコラーゲンもたっぷりと含まれています。こだわりの卵で作られた自家製の温泉玉子との相性もバッチリです。


時間によってはその仕込み作業が見れることもあります。並盛りは750円、ご飯の大盛りは800円となっています。


大阪のご当地丼「牛すじ温玉丼」

MENU



スポンサードリンク